なーちゃんは真面目

わたしの姪、なーちゃん(4歳)は春から幼稚園に通っています

ちょっと心配だったことの1つが、お弁当でした

普段、食べるのが遅いのです・・・ あまり食べることに執着がないのか

大抵、ぐずぐずしているから最後には「もう、食べないなら、片付けるよ

怒られてしまうこともしばしばでして・・・

なので、みんなと一緒にお弁当が食べられるのか、ちょっと気になっていました


しかし、始まってみると、持ち返ってくるお弁当は、いつもきれいに空っぽ

ちゃんと、食べているみたいです

普段、あまり幼稚園でのことは、話さないようです。緊張してるからなんでしょうかね


そこで、ママが聞いてみました。


ママ:「なーちゃんは、何番目くらいにお弁当食べ終わるのかな

なーちゃん:「うーん、1ばんか、2ばんかな

ママ:「(うそぉ~) ・・・そうなんだ。すごいねえ


・・・ホントに~ 最後から1番か、2番じゃなくて


ちょっと、疑問が残りつつ・・・。そこで、お友達のあやちゃんに聞いてみたそうです。


あやちゃんは、よくお家でも幼稚園の出来事を話すらしく、今日はおしゃべりしながらお弁当を

食べていたら、先生に注意されたなどと言っていたそうです。


そこで、


あやちゃんママ:「ねえ、そのとき、なーちゃんはどうしてるの?」

あやちゃん:「なーちゃんは、せんせいのいうこときいて、いっしょうけんめいたべているから、いつもたべるのはやいんだよー


・・・だそうです。


なーちゃんが1番か2番に食べるのが早いのは、事実でした


それも、先生の言いつけをひたすら守るために・・・ おしゃべりもせず、黙々と食べているのでしょうか。

・・・健気・・・



そして、先日、またビデオが届きました

そこには、縄跳びの練習をするなーちゃんが


緑色の縄跳びに悪戦苦闘 なかなか続きません・・・


走りとびではないのに、どんどん前に進みながら、何度も何度も大きく手をまわして、ジャンプを繰り返すなーちゃん


その周りを、ぐるぐる自転車で走り回る弟のやーくん(2歳7ヶ月)


ママは、ビデオを撮りながら、なーちゃんに声援を送っています

それに茶々をいれる、やーくん・・・・


・・・・・7、8、9、・・・・ あぁ

あと、1回で10まで続いたのに~・・・と言う場面では、なーちゃんが悔し泣きでした

しかし、次に、もう一度挑戦するのです  そして・・・。


・・・8、9、10  できた~


もう、感動ものですよね そこには、満面の笑顔のなーちゃんが


その日の夜、そのビデオをパパにも見せたそうです。

ただし、明日も幼稚園のなーちゃん本人は、もう寝てしまっていました


何度も何度も挑戦するなーちゃんの場面。ハラハラしながら見ていると、

まだ、起きて見ていたやーくんが言いました。


やーくん:「もうすぐ、なくでー


・・・って。あんた、台無しだよ


あくまでも、自由人。やーくん。。。


なーちゃんの真面目さは、伯母のわたし譲りだと思っていま~す


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック